キャラがゴネる

DSCN3904.jpg

今連載している「静」は大人の事情的な何かで恋愛方面にシフトしているが、「静」と言う主人公が中々にゴネている。
こちらからYOU恋愛しちゃいなよと言っているのになんか難しいことをぶつぶつ言っている。
その静は近いうちにある結論を下すのでお待ちあれ。

それにしても静のゴネが作者が考えている以上に強い。
所謂キャラが動く云々ということなのかもしれないが、それを言うとオカルトというか怪しい人というか危ない人というかなのだが、このニュアンスは中々説明し辛い。
単なる自分の構成力不足なのかもしれないし、自分の引き出しの少なさあるいは多さから来る弊害なのかもしれない。

まぁそんな内々な事はどうでもよく、肝心なのは読者に伝わるかどうかで、もっと言えばそもそも読者は残って居るのかという話になる。

漫画はデビューまでは何だかんだ簡単…とは言わないが、倒すべき人間は精々担当さん・編集長+αというところだ。
連載までは縁的なものが必要と思うが、それも大した人数ではない。
ところがいざ連載後となると、倒すべき人間は数十万人の読者になる。これはエライ事である。

このエライ事を成し遂げるための全ての事が、自分にはあまりにも足りなさすぎだ。
日々精進である。精進すれば売れるもんでも無いが、売れている人間は皆精進しているのだ。
[ 2019/10/27 19:11 ] 企画 打ち合わせめし | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hidegogogo.blog.fc2.com/tb.php/457-8ec06dcf