プロットを書くようにした

prprp.jpg

ヤンジャンで連載している「夜明け後の静」もはや14話を迎えた。
この漫画は週刊ということもありしかも毎週読みきり形式なのでネームがちょっと大変である。

これまでの私の漫画の描き方は、プロット(あらすじ)を起承転結のそれぞれ2~3行でメモ書きする程度であり、あとはキャラの動くままにネームを描いていた。
この描き方のメリットはキャラの動きにライブ感が出て予定調和な話になりにくくなることだが、欠点としては担当さんに見せる際に既にネームとして出来上がってしまっている点。
なので編集さんとしては修正指示がしにくいし、修正指示が来た場合作家的にはこっちこのコマをあーしてこーしてというテトリスが始まる。

スペリオールでシリーズ連載してた「東京昆虫ムスメ」は全てが牧歌的な時間が流れておりそうした作り方もアリだったが、週刊は数時間の遅れが結構致命的になったりする。
なので最初からプロットをある程度固めた上でキャラを走らせることにした。
本来ならこちらの作り方が王道なのだろうが果たして結果はどうなるか…

ちなみに明日発売のヤングジャンプに載っている話からプロットを固める作り方をしている。
それまでとどう違うか読み比べてみてください!(宣伝)
[ 2018/04/25 13:13 ] 漫画修行 6)次の連載~現在 | TB(0) | CM(4)

個人的な感想ですが、「ライブ感優先」の方がいいです。

今週の話、展開が一本調子なのに、勢いが足りないように感じました。
多少しんどいかもしれないですけど、テトリスをやった方が面白いと思います。
[ 2018/05/01 20:14 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ご感想有難うございます!
今回はプロットを緻密に描き過ぎて情報量が多すぎてそれに引きずられ、肝心のキャラを描けてなかった感じですね。
まだイマイチこの描き方に慣れていない感じです。
始めたばかりのやり方なので至らないところもあるかもしれませんが、今しばらくはお付き合い下さい・・・!
[ 2018/05/01 23:40 ] [ 編集 ]

2014年頃にこちらのブログを覗かせていただいていた駆け出しの新人漫画家です。
私はデビュー後かなり停滞気味なのですが、秀さんはさくさく前に進めていて本当に尊敬します。
質問なのですが、担当が修正を出しにくいほぼ出来上がったネームって編集さんにはあまり好まれないのでしょうか。
私はかなりぎちぎちに固めた状態でネームを提出しているので…気になってしまいました。
これからも応援しています。
[ 2018/06/04 05:49 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ご訪問頂き有難うございます!

普通の編集さんなら自分の好みではなく、自分が携わっている雑誌の読者の好みで漫画を見ると思いますので、
担当さんが口出ししにくいネームというのは読者が文句を言わないネームとも言えると思うので、それはそれでありかなと思います。
実際10割の完成度のネーム故に直す必要も打ち合わせ必要なしとして、そのまま原稿に入って結果を出している作家さんも居るようです。

私はズボラなので大体7割くらいの完成度のネームを編集さんに見せて、残り3割を編集さんと詰めていくやり方です。
このやり方は単純に楽なのと、全没になってもネーム自体は半日~1日で書いたものなのでリカバリしやすいというのもあります。

どのやり方が正しいかは多分無いと思いますので、編集さんとご自身とでお互いやり易い進め方を話し合うのが良いのではないかと思います。

それではお互い頑張りましょう!
[ 2018/06/04 16:26 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hidegogogo.blog.fc2.com/tb.php/421-5daeef85