2日でネーム

2222day.jpg

連載中は2日(+修正で1日)で1話分のネームを描かないといけないようなので、それに間に合うように調整していく。
私の作風的に、長い話をぶつ切りにして各話に見せ場を用意して…ではなく、毎回1話完結のような話になると思う。
どちらの描き方が大変なのかわからないが、どっちにしろ出来ないと話にならん。

自分の場合、他の作家に比べて資料をかなり読み込むタイプ(だと思う)だが、これが意外と時間がかかる。
大体1話につき1~3冊の本を読むが、これだけで1~2日は掛かってしまう。
読んだ資料で使えそうなエピソード等をノートにまとめているのだが、これを連載までにどれくらい溜めて行けるかが勝負な気がする。
一応過去の資産でノート10冊分のネタ帖があるのでそれを使いまわしても良いっちゃ良いんだが、昔過ぎるのもちょっとアレであるからして。

とりあえず半月で3話分のネームを考えてみたが、資料読み込みだけで6日くらいかかった。
だが読み込みさえ出来ていればプロットは30分~1時間くらいで出来る。
その後B4用紙の裏紙を8分割してセリフと針金人形だけで描くネーム(ミニネーム)に入る。
私の場合キャラを動くに任せ、辻褄合わせを作家側で行う描き方だ。
辻褄合わせ…つまり推敲しながら描くのでこれは早くて3時間、長くて10時間くらいかかる。
うち6時間くらいはダラダラしていてこれは怠慢で無駄な時間なんじゃないかと今まで思っていたが、この時間が無いとあんまり推敲が捗らない…気がする。

その後構図を描き入れるが、私の場合そのまま下書きに使えるくらい描き込むのでこれまでは1~2日かかった。
今後は時間的に上に上げている絵のような感じになると思うので、このくらいの絵なら2~3時間で全ページ出来る。

なので物理的には1日あれば1話分のネームが出来るのだが、中々物理的に物事が進まないのがネームの難しさである。
しかもただ描き上げればいいだけじゃなく、当然の事ながら面白く無いといけない。
というか修正時間も考えると2日でネームじゃなお遅くて、1~1.5日で描けないといけない。
試験的に資料読み込みも含めて1.5日で完成させたネームがあるので、これが今度の打ち合わせでどう評価されるか…

それにしても2日でネームとは来るところまで来たもんである。
漫画を描き始めたころは5ヶ月、4年前でも2ヵ月半掛かってたからね…
しかし連載作家はみんな出来てるからという魔法の言葉には叶わないのであった。

[ 2017/08/01 17:42 ] 漫画修行 6)次の連載~現在 | TB(0) | CM(1)

漫画家ってみんなバケモノですよね、ホントに
[ 2017/08/07 01:41 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hidegogogo.blog.fc2.com/tb.php/403-9f8d053a