原稿執筆

shirororo.jpg

連載ネームを描きつつ、スペリオールから頂いた短編依頼の原稿も描く。
働かざるもの食うべからずである。
いやまぁネームも仕事っちゃ仕事なのだが、ネームだけだとお金にならないのでそれを仕事と言うのもどうかと思うわけである。

漫画だけで飯を食べることを考えると、それなりにヒットして印税生活が理想ではあるのだが、私は残念ながらまだそのレベルではない。
なので二足か三足のわらじを履きつつ原稿描きつつネームも描きつつになるのだが、そうすると時間が足りない。
駆け出し漫画家が必ず通る道である。(そしてすぐ売れた漫画家は多分通らない道である。)
このステージで覚えるべきは、作画しながらネームを描く、なのだが…
む、むずい…

でも出来てる人は出来てるんだよなぁ。
というか出来なきゃこの道で生きられない。

忙しいときこそテンションを上げて気持ちを昂らせないと動けなくなりますね!
やはり気持ちがノッているときは何時間でもやれそうな気がしてきて
逆に気持ちが弱っているときは1ミリも動けないような気がして

どんなに大変で苦しいときでも「描くのが好きなんだ」と思わないとエネルギー不足になってしまうと思います
気持ちで負けないでください(>_<)
[ 2017/04/20 18:28 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hidegogogo.blog.fc2.com/tb.php/389-f625b2ba