年の瀬打ち合わせ

nenenea.jpg

カタギの企業はとっくに仕事納めになっているが、そんなの関係ないということで年の瀬になっても飯を食いながら担当さんと打ち合わせ。

ネームは3話分あり、最初の1話の作中のとあるシーンで主役を一人で行動させていたのだが、どうも感情移入できないということで直しとなる。
そこでこのシーンを主役一人だけでなく脇役と組ませてみたら、こちらが意図しないレベルでスイスイ動いてくれて通る。
漫画はホントに配役が全てだと思う。

3話はキャラの掘り下げも良い感じに出来てるのでおそらく直しはなく、残りは2話となる。
こちらはキャラの掘り下げが足りないので、もう少し設定を付加して動かしなおす。
キャラがどう動いてくれるか楽しみである。

年末年始はこのネームと格闘することとなる。
正月なので実家に帰りたい所だが、それは企画を通してからだ。

あと物欲しそうな顔をしていたら短編の仕事を頂く。
漫画家として食べていくなら連載は必須なのだが、短編を描くのは好きだし修行にもなるのでこちらも今のネームが終わったら進めたい。

とにかく来年はもっと原稿を描かないとねー…

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hidegogogo.blog.fc2.com/tb.php/370-cd46c43e