ステージ

atumori.jpg

1ヶ月前くらいまでは大体週1で1本ネーム上げてきたが、もうちょいエンジンをふかしてここの所10日で2本のペースで上げている。
とにかくとっとと通さないとなぁ…
担当さんは通るのだが編集長の壁が厚い厚い。
中々大変である。

この業界にはステージなるものがあるらしく、持ち込みのステージ、読みきりのステージ、連載のステージ、売れっ子のステージ等色々。
持ち込みステージからいきなり連載ステージに進むのはまず無いし、逆に連載のステージで代原やら読み切りやらというステージは願えない。

ステージが上がるたびに細かいところだと打ち合わせ場所なんかも変わってくるのだが、それ以上のステージも当然あるわけである。
早くその場所に達したいものである。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/11/16 19:58 ] [ 編集 ]

ふむふむ なるほど

漫画家さんの実態に興味があって、このブログを
読ませていただいてます。

そうですか、いきなり
売れっ子になれる人はいないんですね?

担当さんの壁、編集長の壁、読者アンケートの壁、と いろいろなステージがあるわけなんですねえ。

なるほど。
[ 2016/11/18 20:25 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hidegogogo.blog.fc2.com/tb.php/362-8b74085c